オルガノ株式会社オルガノ コア・コンピタンス イオン交換樹脂 アンバーライト™サイト

製品情報 イオン交換樹脂アンバーライト™

製品一覧表

強酸性陽イオン交換樹脂、と弱酸性陽イオン交換樹脂に大別され、さらに重金属を選択的に吸着するキレート樹脂など目的に応じて非常に多くの製品が揃っています。

一覧表に記載の無い製品もご相談に応じることが出来ますので、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

最も強い塩基度を持つ最強塩基性陰イオン交換樹脂(儀拭砲閥塩基性陰イオン交換樹脂(況拭があり、さらに弱塩基性陰イオン交換樹脂があります。 また、この中間の塩基度をもつ中塩基性の製品や、ほう素に対する選択性をもつ特殊な製品もあります。

一覧表に記載の無い製品もご相談に応じることが出来ますので、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

キレート樹脂:IRC747UPS,IRC748 ホウ素選択形樹脂:IRA743

一覧表に記載の無い製品もご相談に応じることが出来ますので、お問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

強酸性陽イオン交換樹脂

強酸性陽イオン交換樹脂 IR120B

母体構造スチレン系
分類強酸性・ゲル型
官能基-SO3 M
販売時のイオン形Na+ 形 / H+
見掛け密度(g/L-R) ※約840
水分保有能力(%)44〜48
総交換容量(eq/L-R)≧2.0
調和平均径(mm)0.60〜0.80
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※120
有効pH範囲0〜14
用途硬水軟化、純水製造など

強酸性陽イオン交換樹脂 IR124

母体構造スチレン系
分類強酸性・ゲル型
官能基-SO3 M
販売時のイオン形Na+ 形 / H+
見掛け密度(g/L-R) ※約870
水分保有能力(%)37〜41
総交換容量(eq/L-R)≧2.3
調和平均径(mm)0.54〜0.74
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※120
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強酸性陽イオン交換樹脂 200CT

母体構造スチレン系
分類強酸性・MR型
官能基-SO3 M
販売時のイオン形Na+ 形 / H+
見掛け密度(g/L-R) ※約805
水分保有能力(%)46〜51
総交換容量(eq/L-R)≧1.75
調和平均径(mm)0.60〜0.85
均一係数≦1.7
最高操作温度(℃) ※120
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強酸性陽イオン交換樹脂 252

母体構造スチレン系
分類強酸性・MR型
官能基-SO3 M
販売時のイオン形Na+
見掛け密度(g/L-R) ※約810
水分保有能力(%)47〜54
総交換容量(eq/L-R)≧1.8
調和平均径(mm)0.59〜0.84
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※120
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

※ 参考値となります。
表のデータは全て基準形(Na+、Cl-)での値になります。

ページの先頭へ

弱酸性陽イオン交換樹脂

弱酸性陽イオン交換樹脂 FPC3500

母体構造アクリル系
分類弱酸性・MR型
官能基-COO M
販売時のイオン形H+
見掛け密度(g/L-R) ※約750
水分保有能力(%)60〜70
総交換容量(eq/L-R)≧2.6
調和平均径(mm)0.45〜0.65
均一係数≦2.0
最高操作温度(℃) ※80
有効pH範囲4〜14
用途アミノ酸の精製など

弱酸性陽イオン交換樹脂 IRC76

母体構造アクリル系
分類弱酸性・MR型
官能基-COO M
販売時のイオン形H+
見掛け密度(g/L-R) ※約700
水分保有能力(%)52〜58
総交換容量(eq/L-R)≧3.9
調和平均径(mm)0.50〜0.75
均一係数≦1.9
最高操作温度(℃) ※120
有効pH範囲4〜14
用途純水装置、糖液の精製など

※ 参考値となります。

ページの先頭へ

強塩基性陰イオン交換樹脂:儀

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA400J

母体構造スチレン系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約705
水分保有能力(%)43〜49
総交換容量(eq/L-R)≧1.4
調和平均径(mm)0.55〜0.75
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA402BL

母体構造スチレン系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約715
水分保有能力(%)49〜56
総交換容量(eq/L-R)≧1.25
調和平均径(mm)0.50〜0.65
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA404J

母体構造スチレン系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約695
水分保有能力(%)61〜68
総交換容量(eq/L-R)≧0.9
調和平均径(mm)0.50〜0.75
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途糖液精製など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA900J

母体構造スチレン系
分類強塩基性・MR型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約660
水分保有能力(%)56〜65
総交換容量(eq/L-R)≧1.0
調和平均径(mm)0.53〜0.73
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA904

母体構造スチレン系
分類強塩基性・MR型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約680
水分保有能力(%)57〜63
総交換容量(eq/L-R)≧0.65
調和平均径(mm)0.53〜0.73
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途酵素固定化担体など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA458RF

母体構造アクリル系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約720
水分保有能力(%)57〜64
総交換容量(eq/L-R)≧1.25
調和平均径(mm)0.70〜1.00
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA958

母体構造アクリル系
分類強塩基性・MR型
官能基-N≡(CH3)3 X
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約720
水分保有能力(%)66〜72
総交換容量(eq/L-R)≧0.8
調和平均径(mm)0.63〜0.85
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造、脱色

※ 参考値となります。
表のデータは全て基準形(Na+、Cl-)での値になります。

ページの先頭へ

強塩基性陰イオン交換樹脂:況

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA410J

母体構造スチレン系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N=(CH3)2X C2H4OH
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約680
水分保有能力(%)45〜51
総交換容量(eq/L-R)≧1.3
調和平均径(mm)0.60〜0.75
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA411

母体構造スチレン系
分類強塩基性・ゲル型
官能基-N=(CH3)2X C2H4OH
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約720
水分保有能力(%)57〜65
総交換容量(eq/L-R)≧0.9
調和平均径(mm)0.50〜0.75
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途糖液精製など

強塩基性陰イオン交換樹脂 IRA910CT

母体構造スチレン系
分類強塩基性・MR型
官能基-N=(CH3)2X C2H4OH
販売時のイオン形Cl-
見掛け密度(g/L-R) ※約660
水分保有能力(%)54〜61
総交換容量(eq/L-R)≧1.0
調和平均径(mm)0.62〜0.82
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 80(Cl- 形)
有効pH範囲0〜14
用途純水製造、糖液精製など

※ 参考値となります。
表のデータは全て基準形(Na+、Cl-)での値になります。

ページの先頭へ

中・弱塩基性陰イオン交換樹脂

中塩基性陰イオン交換樹脂 IRA478RF

母体構造アクリル系
分類中塩基性・ゲル型
官能基-N≡(CH3)3 X -N(CH3)2
販売時のイオン形Cl- / OH-
見掛け密度(g/L-R) ※約700
水分保有能力(%)57〜65
総交換容量(eq/L-R)≧1.15
調和平均径(mm)0.78〜0.98
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※40(OH- 形) 60(Cl- 形)
有効pH範囲0〜10
用途純水製造、脱酸など

弱塩基性陰イオン交換樹脂IRA67

母体構造アクリル系
分類弱塩基性・ゲル型
官能基-N(CH3)2
販売時のイオン形遊離塩基形
見掛け密度(g/L-R) ※約700
水分保有能力(%)56〜64
総交換容量(eq/L-R)≧1.6
調和平均径(mm)0.50〜0.75
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※50(OH- 形)
有効pH範囲0〜9
用途純水製造、脱酸など

弱塩基性陰イオン交換樹脂 IRA96SB

母体構造スチレン系
分類弱塩基性・MR型
官能基-N(CH3)2
販売時のイオン形遊離塩基形
見掛け密度(g/L-R) ※約670
水分保有能力(%)59〜65
総交換容量(eq/L-R)≧1.25
調和平均径(mm)0.44〜0.59
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※100(OH- 形)
有効pH範囲0〜9
用途純水製造、脱酸など

弱塩基性陰イオン交換樹脂 IRA98

母体構造スチレン系
分類弱塩基性・MR型
官能基-N(CH3)2
販売時のイオン形遊離塩基形
見掛け密度(g/L-R) ※約660
水分保有能力(%)54〜63
総交換容量(eq/L-R)≧1.35
調和平均径(mm)0.49〜0.69
均一係数≦1.8
最高操作温度(℃) ※100(OH- 形)
有効pH範囲0〜9
用途純水製造など

弱塩基性陰イオン交換樹脂 XE583

母体構造スチレン系
分類弱塩基性・MR型
官能基-N(CH3)2
販売時のイオン形遊離塩基形
見掛け密度(g/L-R) ※約670
水分保有能力(%)48〜55
総交換容量(eq/L-R)≧1.7
調和平均径(mm)0.50〜0.70
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※100(OH- 形)
有効pH範囲0〜9
用途糖液精製など

※ 参考値となります。
表のデータは全て基準形(Na+、Cl-)での値になります。

ページの先頭へ

キレート樹脂・ホウ素選択形イオン交換樹脂

キレート樹脂 IRC747UPS

母体構造スチレン系
分類キレート・MR型
官能基アミノリン酸
販売時のイオン形Na+
見掛け密度(g/L-R) ※約755
水分保有能力(%)64〜69
総交換容量(eq/L-R)≧1.75
調和平均径(mm)0.50〜0.60
均一係数≦1.2
最高操作温度(℃) ※-
有効pH範囲4〜10
用途塩水からの脱硬度

キレート樹脂 IRC748

母体構造スチレン系
分類キレート・MR型
官能基-N=(CH2COO)2 M
販売時のイオン形Na+
見掛け密度(g/L-R) ※約750
水分保有能力(%)60〜65
総交換容量(eq/L-R)≧1.35
調和平均径(mm)0.50〜0.65
均一係数≦1.7
最高操作温度(℃) ※80(H+ 形) 120(Na+ 形)
有効pH範囲4〜10
用途重金属除去

ホウ素選択形イオン交換樹脂 IRA743

母体構造スチレン系
分類ホウ素選択・MR型
官能基グルカミン基
販売時のイオン形遊離塩基形
見掛け密度(g/L-R) ※約700
水分保有能力(%)48〜54
総交換容量(eq/L-R)≧0.6
調和平均径(mm)0.50〜0.70
均一係数≦1.6
最高操作温度(℃) ※60(OH- 形)
有効pH範囲5〜10
用途排水、純水からのホウ素除去

※ 参考値となります。
表のデータは全て基準形(Na+、Cl-)での値になります。

ページの先頭へ

利用されている業種アンバーライト™が使用されている業界の情報です。

  • 食品業界向け
  • 医製薬業界向け
  • 化学業界向け
  • 環境業界向け
border

この情報にご興味があるお客様、もっと情報を知りたいお客様は、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

イオン交換樹脂 アンバーライト™のお問い合わせ
border
儀拭Ν況燭箸
儀燭魯肇螢瓮船襯▲潺鵑魎映輯陲箸掘↓況燭魯献瓮船襯┘織痢璽襯▲潺鵑魎映輯陲箸靴討い襦9盻稘戮僚秧紊魘ゝ襪任る「儀拭廖∈得幻率に優れた「況拭廚箸いζ団Гある。

アンバーライトサイト ショートカットメニュー